世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1444 笑顔を創り出すこと

今日、笑顔を創り出すことの大切さを感じました。


作るではなく、創るです。笑顔をつくることは、クリエィティブなことだと思っています。


飲食のアルバイトの話ですが、今日はお店が入るディベロッパーの近くでイベントがあったことやディベロッパー自体が創業祭をやっていることなどの関係で、いつもよりもお客さんが多く、忙しかったです。


出勤だったスタッフもいつもよりも大変だったと思います。


ちょっとした差し入れですが、お菓子を持って行きました。


私の予想以上にみんな喜んでくれたことが嬉しかったです。ありがとうございます・美味しいです!って言ってくれたときの笑顔がとてもいい表情でした。


この笑顔を見たときに、お客さんはもちろんですが、働くスタッフの笑顔を創り出すことも大切なことだと感じました。


当たり前のことかもしれませんが、結構難しいことです。そして大変なことです。


まずは、スタッフを笑顔にすることが大切だと思いました。働いている職場の環境が良ければ、そこで働いている人たちは仕事をするのが嫌にならないと思います。これは、接客をするときにも影響をすると思います。


嫌々ながら仕事をしているのかどうかは伝わります。作り笑顔もわかります。それだけ、表情というのは、心の中を表しているのです。


スタッフの笑顔を創り出すことは、お客さんの笑顔を創り出すことにつながる。そう感じた1日でした。


次を考えることがとても大変ですが、いろいろやってみようと思います。でも、考えることが楽しいとも感じています。


ただ、前にも書きましたが、それぞれのメンバーに働く理由やスタンスがあります。だから、全員には思いが伝わらないかもしれません。でも、それはそれでいいのです。


一生懸命やっていれば、1人か2人には伝わると思います。その1人か2人がいてくれるだけで、自分1人で頑張るときの何倍も頑張れます。


さて、次のアイデアを形にしていこうと思います。