世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1687 結構嬉しかったこと

飲食のアルバイト先に、2人の新人の子が入ってきました。今、ものすごく頑張って仕事を覚えています。

慣れていないこと、経験が少ないこともあり、仕事の面では、まだまだこれからというところですが、よく気が利いています。加えて、これまで見てきた新人の子たちの動きと違うところは、お客さんの導線の邪魔にならないように動けているところです。当たり前のことかもしれませんが、新人の子たちは、早く動かないといけないと思ってか、ついつい無理にお客さんの導線を通ろうとしてしまう子が多いです。そんな中、遠回りになっても、お客さんの導線あけるように動けていることがいいことだと思います。

さて、今日もこの2人の子たちと勤務でした。昼と夜で1人ずつ一緒に勤務しました。

夜に一緒だった子が、以前、店に家族で来てくれたらしく、私にサービスを担当してもらったと教えてくれました。まさか、お客さんで来た子が、一緒に働くスタッフになるとは。不思議な感じもしますが、素直に嬉しいことです。

その時に、お姉さんと私に対して、「この人、すごくさばける!」と話してくれていたそうです。この話を聞いた時に、本人の前では「そうなんだ!ありがとう!嬉しい!」と控えめに喜びましたが、心の中では「結構うれしい!」って思っていました(笑)

こうやってお客さんの声を聞けることは嬉しいことです。しかも、いい評価の方を。

働いていて、1番気持ち良くなるのは、お客さんが、笑顔になってくれた時です。そして、一緒に働くスタッフが笑顔ている時です。そういう瞬間を多く生み出せていけたらいいなと思います。まぁ、簡単ではありませんが。

この子も頑張っています。先輩として、少しでも成長させてあげられるように、また、この店が働きやすいと思える環境であるように、私に出来ることでサポートしてあげたいと思います。