世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

2217 生徒の顔を見ると元気になる

会議や事務的な作業が続き、新学期が始まる前から疲れが溜まってきました。校務分掌の仕事や事務的な作成物、パソコンと向かい合う日々です。


しかし、会議の合間の休暇時間に部活動に行くと、生徒たちと会えて顔を見るだけで元気をもらえます。何気ない会話が楽しいと思えます。


長期休業中はゆっくり過ごせますが、長すぎると、日々がつまらなくも感じます。生徒がいるから1日が充実するのかもしれません。


とはいえ、若いからというだけで多くの仕事を回されていると思います。全てに対してイエスではなく、自分の仕事をする時間をきちんと確保しようと思います。そして、明日は定時退勤をして、学級の作戦を固めてしまいたいと思います。