世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1863 10分で終わることを先延ばししない

アルバイト先で社員さんが後輩の社員さんに話していることで納得したことがあります。


それは、「今日やれば10分で終わることを明日に先延ばししてはいけない」


私もついつい明日でいっかと思ってしまうことがあります。すぐにできるからと思っていると、やらないといけないことがどんどん明日明後日と先延ばしされていきます。


そういうクセがついているとも思っています。


結局、締め切りギリギリになることもあります。


おそらく、私は動き出せば、人の2倍以上のスピードで仕事を捌く力はあると思います。しかし、やる気にムラがあるので、結局は人と同じところで終わってしまいます。


自分の悪いところだと思っていて、どうにかしないとなと思いながら結局それを変えられていない自分が嫌になる時もあります。


ただ、教師の世界においては、必ずしも捌くことができる仕事だけでは無いと思います。日が跨って、時には何日もあまり前進しない、だけど取り組まないといけない仕事もあると思います。そういうコンスタントに継続することを求められる仕事においては、今の自分のままではいけないと思います。


修業だってそうです。ある日は人の倍以上頑張ってもコツコツと続けなければいけないことに対して、それができなければ結局は何も自分が変わらないわけですから、コツコツと続けられる力というのが大切だと思います。


1日10分を先延ばしにしないこと。大切なことで今の自分にも必要なことだと思いました。


今後を見据えて、ちゃんと自分の今を変えていきたいと思います。