世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1842 市内の学校で感染者が出る

市内の小中学校で新型コロナウイルスの感染者が出たというニュースが出ました。

全国の学校でも学校関係者や生徒の感染が確認されているところがあるので、市内の学校で出ても不思議な状況ではありません。

学校名は非公表になっています。これは、おそらくその学校の生徒を守るためだと思います。

どこの学校の誰が感染したか。きっと社会の人たちも不安でしょうから、より明確で詳細な情報を求めることは、これも不思議なことだとは思いません。

しかし、もし仮に学校名がわかったとして、その先に学校名を知った人たちはどんな行動をとるでしょうか。この行動のパターンとして、生徒や家庭の特定や、誹謗中傷、心ない言動や態度が考えられることが、コロナウイルスの本当に恐ろしいことだと思います。

きっと、みんな自分を守りたいのだと思います。誰だってコロナウイルスに感染したくないから。

しかし、自分を守るために、自分の言動が他人を攻撃するものになったり、他人を傷つけるものになってはいけないと思います。

コロナウイルスの本当に恐ろしいところの1つは、人が知らず知らずのうちに(無意識のうちに)、他人を攻撃したり、傷つけたりしてしまうことだと思います。本人にその気はきっとないのでしょうが、第3者から見た時には、そうなっていることもあるかもしれません。

この学校の生徒や家庭を攻撃したり、傷つけたりする人がいないことを願います。