世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1724 社会が楽しい

塾のアルバイト先で中3受験生に対する5教科の集団指導が始まりました。


私は社会科を担当しています。受講している生徒で、私が個別指導を担当している生徒にこの集団指導の話をすると、社会が1番楽しいと言ってくれました。


普段から個別指導を担当しているので、私に気を使ってくれているのかな?と思い、「気を使わんでいいとよ」と言っても、社会が1番楽しいと言ってくれるので、うれしかったです。


どうして?と聞くと、授業リズムとテンポがいいからというようなことを言っていました。加えて、指名されることが多いからだと言っていました。


リズムとテンポは意識していました。指名回数が多いことも認識していました。指名回数が多いことは、逆に嫌かなと思っていましてが、そうではないようです。話しながら指名回数が多いから、リズムとテンポが出ているのかなとも思いました。


教師が一方的に話すのは良くないと言われますが、私は、それでもついつい話してしまうことがあります。その時の生徒の表情や仕草を見て、飽きてるなと思うことが何度かありました。


その印象が強く、面白くないと思われているかなと思っていたので、少し安心しました。


指名でテンポをつくれるということに気づけたので、普段の学校勤務の中にも生かしていきたいと思います。


2学期に入ってからも引き続き担当することになったので、より面白く、子どもたちが結果が出せる授業を目指して頑張っていきたいと思います。