世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1494 33冊目『本当の「頭の良さ」ってなんだろう?』

2019年50冊読破目標の33冊目です。


斎藤孝さんの『本当の「頭の良さ」ってなんだろう?』(誠文堂新光社 2019)読破です。


斎藤さんが本当の「頭の良さ」ってなんだろう?という問いに対して8つの切り口から考えを書かれていました。


勉強の仕方や読書の仕方を変えようと思いました。


よりよく生きるために頭を良くしていかないといけないという点は、道徳の授業とも通じるところがあるなと思いました。


本当の頭の良さについて、中高生に向けて書かれているものですが、大人が読んでも考えることがあると思います。


本当の「頭のよさ」ってなんだろう?: 勉強と人生に役立つ、一生使える ものの考え方