世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1906 10回目の3月11日

10年前の3月11日。

 

高校1年生でした。部活が終わって、高校の校門に向かって同級生と歩いていると、後ろから先輩が駆け寄って生きて、追い越し間際に「すごい地震が起きてるぞ!津波がやばい」と言われた記憶があります。

 

その日の記憶はこれだけです。

 

この時から10年。私は被災地の様子や震災が起こった日の東北をほとんど何も知りません。テレビ番組やニュース、携帯ニュースなどで少し見ているぐらいです。

 

今のままの自分ではいけないと思います。

 

まずは知ることから。

 

知ってどうなるかはわかりませんが、それでもちゃんと知らないといけないと思います。

 

10年目の今日。そんなことをおもいました。