世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1181 いい解決策は?

今日の長崎市は18時ごろまで曇り時々晴れというような天気でした。18時頃からは雨が降り出しました。


外を歩いていると夜の雨を知らなかったのか、傘を持っていない人もいました。


今日の夜は塾のアルバイトの日でしたから、傘を持って塾へ行きました。私が帰るのは、生徒も講師も全員帰った後です。


いつもより少し早く仕事が終わったので、帰ろうと傘立てを見ると、私の傘が無くなっていました。


生徒も講師も傘を持ってきていない人が多かったでしょうから、誰かが持って行ったのかなと思いました。塾には私と教室長しかいませんでしたから、15本ぐらい残っている傘の中から使えそうな傘を借りて帰りました。


さて、自分が傘を持ってきてなかったら、どうするでしょうか。


道徳的には、おそらく傘を持ってきていない自分が誰かの傘をさして帰ったら、その傘の持ち主は困るので、絶対にしてはいけないとなると思います。


しかし、現実的には傘をさして帰らないと、自分がびしょ濡れになります。そして、その状態でバスや電車に乗らなくてはなりません。


うーん、いい解決策はなんなんでしょうね。なかなかこれは答えが出ないような。元を辿れば、天気予報をしっかり見ろよ!という話なんでしょうけどね。


いろんな人に聞いてみたい問いだなと思いました。


私の傘を持って行ったのが生徒ならまだ許せますが、講師だったらふざけるな!と思います。子どもならまだしも、大人なんだから!と思ってしまいます。まぁ、いずれにせよ戻ってくることを願います。