世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1002 久しぶりに講義をうける

ある企業の教員採用試験の二次試験対策講座を受講しています。


久しぶりに座って人の話を聞きます。小論文対策は、1コマ2時間の合計4コマです。


最初の50分ぐらいで講義を受け、残りの時間で小論文を書きます。


座って話を聞き続けるのは久しぶりです。


発言する機会があれば、もう少し楽なのでしょうが、そのような時間はありません。


自分が自分のために受講していますから、集中力がなくなることはありません。しかし、終わった後に疲れがどっとてるのです。たった2時間なのにです。まぁ、座学を受けるのが久しぶりだからだとも思うのですけどね。


すでに2コマが終わり、2つのテーマで小論文を書きました。書けそうで書けないものです。そんなことを感じました。


書いた小論文のテーマは、以下の二つです。

「求められる教師とは?」

「学び続ける力を育むために」


ベースとなる考えはあるのですけどね。それに肉をつけて、限られた字数の中で、相手に伝わるように述べていくのが難しいのです。


次は5日後です。


また、頑張ります。