世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

2015 終業式

1学期の終業式がありました。終業式前には大掃除をしましたが、時間は30分でした。少し短いなと感じていた通り、予定していた掃除箇所を全て終えることができませんでした。予定が多かったかなとも思います。もう少し子どもたちの動かし方を分担作業をさせるなどして、変えたほうが良いなと感じました。


さて、終業式ですが、今年から暑さ対策として水筒、タオルを体育館に持っていきその場で水分補給などをさせるなどしています。気になるのは例えば校長先生の話の途中に水分補給をしたりしないかです。話と話の間に水分補給をすることを事前に指導すべきでした。生徒たちは流石にわかっていたみたいで心配していたことは起こりませんでしたが、式中に失敗したなと感じました。


暑さ対策も必要ですが、合わせて礼儀の指導もしなければいけないなと感じました。いろいろと危機管理を考えるとここら辺が難しいです。


学級に戻り、通知表をもらった生徒たちは一喜一憂していました。評定に安堵して、満面の笑みを浮かべる生徒もいました。もちろんそうでない子も。夏休みを利用して2月期のスタートをいい形で切ってほしいと思います。


誰一人大きな怪我や病気をせず、また命を落とすことなく登校日と始業式に揃うことを期待していると話して1月期は終了しました。