世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1689 文章を引き締める

勤務校の校長先生と教頭先生に論文指導をしていただいています。


1題目を3回書き直した後に、2題目に取り組み、2回書き直した今日、3題目をいただきました。


文章を書くとはどういうことか。評価される文章とはどういうものか。いろんなことを教えていただいています。


表現の仕方、言葉の選び方、文法事項、同じ言葉を何度も繰り返さないこと、わかることは書かなくていい、自分を出すために制限字数を100%使える文章の書き方をすることなど、いろいろです。


文章だけではなく、文字も指導していただいています。ありがたいことです。


今日、いただいた指導の中で、「文章を引き締める表現」というものを教えていただきました。全く同じことを言っている文でも、使う言葉や表現が違えば、文章がキリッと引き締まるのです。なるほどなと納得しました。


今後、意識していきたいと思います。


自分の文章の書き方や、表現の仕方を時間をかけて見ていただいています。試験だけでなく、今後のためにもなりそうです。


試験日までちょうど1ヶ月くらいになりました。今年、必ず合格を決めるつもりで頑張りたいと思います。