世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1605 2日目

勤務2日目。昨日とは同じ学校での勤務。


今日は5・6時間目。眠たい時間だと思っていたから、声を出したり、立ったり座ったりする活動を取り入れてみた。


が、ウトウトする生徒。


原因は最初だけで終わったこと。もっと活動を小刻みにしないといけない。それから聞く、考える、書く以外の活動、つまり生徒の発言の機会を増やすことや音読の時間をもっと増やさないといけない。


とりあえず、今日の反省は来週に生かそうと思う。


しかし、本当によく頑張る生徒たちだなと思った。ちょっと難しかったかなと思っていた発問にも一生懸命考えてくれる。ダメだったかと思ってヒントを出したら、答えを言おうかなとした時、手が動き出した。心の中で「なんも言わんでよかったーー!」とちょっと嬉しくなった。


まだまだ生徒の実態を正確に掴めていないところがあるけど、早めにつかんでそこに合わせた授業をしていきたいと思う。


ーーーーーーーーーー


職員室の中で担任の先生から学級通信をいただけた。その中にあった道徳の話になる。校長先生の許可が取れれば授業をさせてもらえることになった。


もう少し時間が経ってたから話そうと思っていたが、ラッキー。これに対しては別に給料なんていらない。


実現するといいなと思う。


ただ、やっぱり道徳科に対する認識は人それぞれなんだなと思う。


この担任の先生は、「教科化になって教科書以外の資料を使いにくくなりました」と言われていた。


この認識が変われば、自作に取り組まれるかもしれない。自作の面白さを感じられたら、教科書での道徳も楽しめるかもしれないんだけど。


ーーーーーーーーーー


英語のALTの先生と話す。ALTの先生が日本の英語教育、英語教師に思っていることを実体験をもとに話してくれた。


自分からは彼が興味があるという戦国時代の話や忍者の話をする。


初めて話したが、フレンドリーでとても楽しく話せた。


ーーーーーーーーーー


明日は休み。疲れた感覚はないけど、いつもより早く眠くなったから、体は疲れているんだなと思う。


明後日は島の中学校での勤務。教務の先生から電話があり、また欠航になるかもしれないとのこと。大丈夫だといいんだけどな。