読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

245 Y先生の教えー学ぼうと思えば何からでも学べるー

Y先生の教えに『学ぼうと思えば何からでも学べる』というものがあります。逆に言えば、学ぼうと思わなければ何からも学べないんです。

何からでも学ぶために必要なのが『すべてのものから学ぶ謙虚さ』です。

先輩、同期、後輩、者だけでなく物、友達との会話、テレビのドラマ、音楽、絵画、スポーツ、企業の商品の売り方、コンビニの店員さん、友達との普段の会話…。学ぼうと思えば学ぶ対象は身の回りにたくさんあります。

しかし、上であげた例えの中で言えば、後輩から学ぼうと思うのは抵抗がある人がほとんどではないでしょうか。私も正直そうです。他にも、感じの悪いコンビニの店員さんから学ぼうなんて思う人はほとんどいませんよね。

 しかし、学ぼうと思えば、何かを学べるんです。その時に必要なのが謙虚さです。謙虚さがないと、ここがダメだ、あそこがダメだということばかり考えてしまいます。他を受け入れると何かを学べるかもしれないのに、受け入れる前にブロックしてしまいます。今の私もブロックする時の方が多いです。謙虚さが足りない証拠です。

謙虚さがあれば、自分に無かった何かに気付くことができたり、何かを自分の中に取り入れることができて、自分の持っているものを改善できたり、向上させることができます。

そして、人が学びの対象の場合、謙虚に教えてくださいと言ってくる人には、自分が知っていることや、考えていることを教えたくなりますよね。その教えの中で、今まで自分の中に無かった考えや視点に気づくことや学ぶことがたくさんあるはずです。それらはきっと自分を成長させてくれます。  

わかっていても、実際にするのはなかなか難しいことです。