世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

906 「捨てていい」でしょうか?

100点を目指すことは大切なことだと思います。


100点を本気で目指すと、細かいところにこだわれるようになると思います。


「これでいいや」「ここまででいいや」という妥協をしなくなると思います。


80点を目指す、90点を目指す、それはその人それぞれでいいと思いますが、20点分、10点分、どこかで手を抜きませんかね?「これは捨てていいや」と思いませんかね?


そもそも、テスト範囲で定められている教科書の内容には、勉強しないでいいことや捨てていいことはあるのでしょうか?


太字で書かれていないことにも大切なことは書いてあります。試験の中には出てこない写真やグラフにも、大切な情報は詰まっています。


テストに出る可能性が低いからといって、それらを簡単に「捨てていい」としていいのか、少し疑問です。


もちろん、効率のいい勉強の仕方ではないのでしょうけど。