世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

850 全国模試

教員採用試験の全国模試を受けてきました。


科目は、一般・教職教養、専門試験(中学校社会科)、論作文です。


教養と専門は、マークシート形式でしたので、自己採点で結果を知ることができました。


一般・教職教養は約7割、専門試験は、約6割でした。


教職教養、一般教養は、だいぶ点数が安定してきました。


特に、教職教養だけでみると、安定して8割を取れるので、細かいところを詰めていき、残りの2割を取れるようにしていきたいと思います。


一般教養は、相性があります。こちらをもう少し強化すれば、教職教養と合わせて、8割を楽に超えられそうな気がしますので、次の試験に向けて頑張りたいと思います。


専門試験は、世界史がダメでした。世界史の得点は0です。私が、世界史をこれまで勉強してこなかったというのもあるのですが、自分に合った方法で少しずつ勉強していこうと思います。


そのほか、地理も日本史もあと一歩深く踏み込んだ勉強をしないといけないなと感じました。今の自分は、きっと浅くとも、広い知識は持てています。なので、だいたいのことには答えられますが、ちょっと深く問われると、わからないものばかりでした。これからの課題だと思いました。


公民は、いつもどおり、ほぼ満点でした。間違ったところをきちんと復習したいと思います。


点数の目標には、まだまだ届きませんでした。伸び悩みです。ちょっと、勉強方法などを考えようと思います。


次回は、4月1日に受験予定です。復習をしっかりと行い、臨みたいと思います。