読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

261 県大会

今日は元実習先の中学校の野球部の県大会の応援に行ってきました。

12時頃のプレーボールで、真夏の炎天下での試合、応援となりました。

しかし、選手たちはそんな暑さなんてふっ飛ばすような好プレーをしてくれたと思います。守備でも打撃でも、応援席がおぉーっと言うようなプレーがたくさんありました。

応援の生徒もしっかりと声を出してメガホンを叩いて応援していたと思います。

結果は残念ながらコールド負けでした。しかし、1点も取れなくても、守備で好プレーをした選手が、ベンチに戻ってくるときの満面の笑み、ヒットや、バントでランナーを先の塁に進むバッティングをした選手の飛び跳ねるぐらい思いっきりのガッツポーズが見れました。

勝つことも大切ですが、このような面が見れたことがよかったなと思います。

また、応援してた生徒が、お弁当を食べたいなぁと言いながらも、同級生やクラスが同じ選手の名前を大声で呼んで頑張れーと応援している姿が見れて、このような面も良いなーと感じました。

保護者の方々も応援に熱が入っておられて、生徒に負けないくらいの大声で応援されていました。野球部の保護者の方以外の保護者の方も多く来られていました。このようなところも良いなと感じました。

選手も応援の生徒も、先生方も、保護者の方もお疲れ様でした。