世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

思いもよらないつながり

今年の4月から一週間に一回大学の近くの中学校に研修に行っています。毎週毎週授業を参観したり、時には教壇に立って生徒たちに話をしています。学校の先生方に様々なお話を聞かせていただき、私自身この研修が楽しみでもあります。

さて、今日の4時間目に1年生の国語の時間を見学させていただき、授業終了後に国語の先生とお話をさせていただきました。その中で私の母校はどこかと聞かれたので、出身の中学名を答えると、「〇〇先生のおるときとかぶってないよね?」ときかれました。この先生は私の3年生の時の担任の先生で、国語のこの先生の先輩だそうです。

意外なところで人のつながりがありました。

ちなみに、私の3年生の時の担任だった先生は、「禁煙するときに後輩から最後に煙草をもらった」という話をされていました。今日は聞いていませんが、もしかしたら、この煙草をあげた後輩は、国語の先生だったかもしれません。

もし、そうならば、国語の先生とであったことにも思いもよらないつながりを感じます。

 

今週は金曜日にもう一度中学校のほうへ研修に行くので、真実を確かめてこようと思います。