世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

808 4冊目『信長を殺した男①』

2018年50冊読破目標の4冊目です。


藤堂裕さんの漫画『信長を殺した男① 431年目の真実』(秋田書店 2017)読破です。


信長を殺した男というと、明智光秀だとわかる人が多いと思います。


この漫画には、原作があり、その原作を書いたのが明智光秀の子孫とされている明智憲三郎さんです。


まだ一巻だけしか読んでいませんが、この本を読むと、信長や光秀に関する定説として受け入れられていることの見方が変わると思います。


この漫画の一番最後に、信長に使えた黒人家臣の彌介の「本当は本能寺の変で別の男が殺されるはずだった」というセリフがありました。


続きが気になります。二巻目を購入したいと思います。


807 分かっているけれどできないこと

昨日から、昨年末のセミナーで行った道徳の授業を作り変えています。

今日は、発問を考えました。夜にアルバイトが入っていたので、その時間まで、ずっと考えていました。

発問を考える時のポイントなどは、これまでにもいろんなセミナーや教育書で学んだので、分かっているのですが、実際に発問を作れるかというと、なかなかうまくいきません。

今日は、できるだけたくさんの発問を考えて終わりました。

あまり長時間やっても、頭が疲れたり、ある程度発問を考え出すと、資料を違う視点からみたり、別の視点からの発問を考えきれないので、出尽くしたなと思ったら、時間をあけることにしました。

構成や方向性などは、ぼんやりとまとまってきたのですが、まだまだです。

明日も頑張ります。

806 作り直し

昨年末のセミナー用に作った道徳の授業を作り変えています。


セミナーで模擬授業を行った後、参加者の方に構成、パソコン用スライド、発問など、様々なことについてコメントをいただきましたので、そのコメントをもとに作り変えています。


発問を作り変えるのは難しいのですが、頑張って考えたいと思います。


出来上がるのが楽しみです。



805 中学校現場研修

今日は、今年初めての中学校現場研修に行ってきました。


インフルエンザが流行中で、どの教室もいつもより寂しかったです。


さて、今日、参観させていただいた授業は、社会科4時間、道徳2時間でした。


今日、Y先生が、授業の中で、日本の中小企業の話をされていた時、クラス全員の顔があがり、ずっとY先生を見つめて、話を聞いていました。


この光景を見て、ネタで勝負をしてみたいと思いました。ネタとは、開発教材のことだけではありません。教科書に書いてある文章や教科書の絵や写真、グラフ、表なども含みます。


うまく、言葉で表せませんが、自分がやりたい社会科の授業が少しずつ見えてきたような気がします。


今日も、たくさんのことを勉強させていただき、いろんなことを考えました。3月までの研修ですから、残り期間が少なくなってきましたが、1回1回の研修でしっかりと学びたいと思います。

804 3冊目『楽しい社会科授業づくり入門』

2018年50冊読破目標の3冊目です。


有田和正先生の『楽しい社会科授業づくり入門』(明治図書 2016)読破です。


楽しくなければ、勉強しようという気持ちにはならないと思います。そういう意味で、社会科の授業を楽しくすることは大切なことだ思います。


私が今、関わっている人には、社会科を嫌いな人が多いです。そもそも、私が社会科の教師を目指したのも、中学時代の友達が、社会科を嫌いとか、面白くないという人が多かったからです。


私にとって、どうやったら、面白いとか、楽しいと思わせることができるのかということは、社会科の授業を作る上での一つの課題です。


この本の中に書かれていた、有田先生の知識や授業展開を読んでいくと、本当に面白いなと思いました。知的な面白さを感じられます。


豆知識とか、ちょっと詳しいというレベルではなく、1つ1つの知識が深いという感じです。250ページほどの本ですが、書かれている話が面白くて、どんどん読み進められました。


そして、やはり、有田先生の教材開発は、すごいです。ネタを見つけてから、教材化するまでの過程や心構えが詳しく書かれてあったところは、特に勉強になりました。


名著復刻 楽しい社会科授業づくり入門

名著復刻 楽しい社会科授業づくり入門



803 暖かい日

今日の長崎市はとても暖かったです。朝、アルバイトに出勤するときは寒かったのですが、アルバイトを終えて帰宅する時には、朝から着ていたコートを脱いで歩けるほどでした。


天気予報によれば、最高気温は17度まで上がる予報でしたが、そこまでは上がっていないなと思います。


しかし、吹く風も暖かく、朝の寒さが嘘のようでした。


明日の予報を見てみると、明日の最高気温は、19度だそうです。


暖かくなるのはいいことなのですが、そのぶん、体調管理には気をつけないといけないなと思います。


寒い日が続く中に、暖かい日があると、衣服や布団の調整などが難しいのですが、うまくやっていきたいと思います。

802 2冊目『思考のスイッチを入れる 授業の基礎・基本』

2018年50冊読破目標の2冊目です。


鈴木健二先生の『思考のスイッチを入れる 授業の基礎・基本』(日本標準 2016)読破です。


昨年、一度読んでいるのですが、基礎・基本をしっかりと学ぼうと思っているので、もう一度、読みました。


教材研究の仕方、授業の構成、授業の目標の決める時に注意すること、実際の授業での子どもとのやりとり、授業後の振り返りなど、授業全般の様々なことについて、基礎・基本が述べられてありました。


具体例が多く、とても分かりやすかったです。


2回目を読んでみて、一番勉強になったのは、授業中の生徒の発言に対する切り返しや、反応、価値付け、生徒の反応を授業の中に生かす方法や具体例などです。


授業会やセミナーで、実際に授業をしてみて、ここが特にうまくいきません。経験もあるのでしょうが、下手だなと感じています。


この本で学んだことを次の授業会の時に、意識してみようと思います。


思考のスイッチを入れる 授業の基礎・基本

思考のスイッチを入れる 授業の基礎・基本