世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

926 今日見た光景から

バス停でバスを待っていました。

今日は休日であり、大型商業施設のすぐ近くのバス停だったということもあり、多くの人が私と同じようにバスを待っていました。

そのバス停に、赤ちゃんを連れたお母さんがいました。

すると、どこからかタバコの煙の匂いがしてきました。

お母さんは、タバコの煙の匂いがしてくるとすぐに、その匂いがしない場所に移動しました。

私も気にはなったのですが、すぐ隣でタバコを吸われているわけでもなく、移動しようという気にまではなりませんでした。

しかし、そのお母さんはちょっとの匂いであっても、赤ちゃんには嗅がせたくなかったんだと思います。

お母さんの赤ちゃんに対する愛情を感じた出来事でした。


925 21冊目『まんがでわかる! 論語』

2018年50冊読破目標の21冊目です。


『まんがでわかる! 論語』(イースト・プレス 2017)読破です。


論語を読みたいなと思っていました。しかし、文字ばかりの本を読むのは少しハードルが高いと思い、まんがになっているものを購入しました。


漫画とはいえ、約400ページあり、内容が論語ですから、読み疲れましたが、内容はとてもわかりやすく、よかったです。


よりよく生きるための心の支えとなる言葉がたくさん書いてありました。


例えば、「之を知れるを知ると為し 知らざるを知らずと為せ これ知るなり」「君子は担として蕩々たり 小人は長に戚々たり 君子は泰にして驕らず 小人は驕りて泰ならず」「過ぎたるは猶ほ及ばざるがごとし」。


他にもいろいろあったのですが、一回読んだだけでは、覚えきれませんでした。何度か読み直したいと思います。


まんがでわかる! 論語 (まんがで読破Remix)

まんがでわかる! 論語 (まんがで読破Remix)





924 意見の交流

意見の交流は楽しいと思います。


課題が与えられて、自分の答えを考えて、グループなどで他人とその意見を交流すると、とても楽しく面白いなと感じます。


このような活動を授業の中でうまく機能させるにはどうしたら良いかを考えています。


もちろん、必要がないときに無理やりこのようなことをするつもりはありませんが、必要となったときにうまく機能させることができたらいいなと思っています。


絶対的に必要となるのは、参加意欲だとは思うのですが、その先がなかなかわかりません。


いろいろ勉強してみたいと思います。

広告を非表示にする

923 大江戸展(後期)

長崎県美術館で開催中の大江戸展(後期)に行ってきました。


前回はゴールデンウィーク中ということもあり、人が多かったのですが、今回は平日で、人が少なく、一つ一つの作品をゆっくりと鑑賞できました。


前期と同じ展示もありましたが、後期だけの展示品もあり前期とはまた違った楽しさがありました。


歌川広重東海道五十三次や名所江戸百景などの有名な作品から、初めて知る作品まで様々ありました。


東海道五十三次や名所江戸百景を見ながら、その当時、絵に描かれている風景が実在したんだなと思うと不思議な気持ちになりました。


作品の解説を読んでわかったことなのですが、一枚の絵の中で、小さく描かれている人の表情を細かく書いていたり、絵の中の道を歩いている人の心情が伝わるような色の使い方など、本当にすごいなと思いました。


またこのような機会があったら、見に行きたいです。

広告を非表示にする

922 わかる授業

わかる授業について考えています。


きっと、多くの先生が目指しているものだと思いますし、私も目指しています。


でも、わからないのです。


難しい言葉を生徒が知っている言葉で説明したり、難しい説明内容を生徒にイメージしやすいように説明することでしょうか。


同じ教え方でも、生徒によってわかるかわからないかは変わると思います。こう考えると、一つのことを何通りもの説明の仕方で説明できるということでしょうか。


一回説明して、その説明が生徒の中にストンと落ちていけばわかる授業なのかもしれません。


逆にわからないの授業ってなんだろうなって考えるのもありかもしれません。


ただ、授業ですので、説明とかとは違うんですよね。ここが自分の答えをつくるときに難しいなと感じているところです。


と言いつつ、この記事を書きながら、なんとなく自分の中でぼんやりしたものが少しだけ固まったような気がしました。



広告を非表示にする

921 願書書き

教員採用試験の願書申請が始まりました。


願書書きといっても、電子申請になりますので、パソコンで入力していくようになります。


願書の中で1番苦労するのは、自己PRです。


これまでやってきたこと、経験してきたことは、大学を卒業してすぐに試験を受ける受験生とは比べ物にならないくらいのものだと思います。


しかし、書き方によって、この経験がよく捉えられたり悪く捉えられたりします。


限りある文字数の中で、自分をプラスにとってもらえるような文を書かないといけません。


ここが難しいところですが、締め切りまで約2週間ありますので、頑張って書きあげたいと思います。

広告を非表示にする

920 この時間

最近、ブログを書こうとしたらこの時間になっていることが多くあります。


11時までアルバイト先にいて、帰って来たから夕食を食べて、食べ終わるのがこの時間です。


もちろん、毎日ではないのですが。


日中、いろんなことを考えていました。ブログの記事のタネはたくさんありますが、それを文章としてまとめる気力がこの時間には無くなっています。


ということで、今日はこんな記事です。


毎日、いろいろ思います。感じます。そんなことを文章として書いていくのは面白いのですけどね。

広告を非表示にする