世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1952 子どもたちに疲れが見えたが

6時間目、担任する学級で授業でした。5時間目が隣のクラスでの授業だったこともあり、5時間目終了後すぐに学級へ入りました。授業開始まで子どもたちを見ていると、半数ぐらいの子が机に伏せていました。


疲れているのかなと思い、6時間目が心配だなと思っていましたが、授業が始まるとちゃんと顔をあげて話を聞いてくれていて、活動に対しても積極的でした。思っていた反応と違ったことに良い意味で驚きました。頑張らないといけない時は頑張る良い子たちです。正直、私も疲れが出始めていましたが、子どもたちが頑張る姿を見て頑張ろうと思いました。


ただ、疲れがあるのでしょうから、明日と明明後日から始まるゴールデンウィークで少しゆっくりしてリフレッシュしてほしいと思います。