世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1563 インスタから情報を得る

旅行先の情報の得方が少し変わったなと思います。


ーーーーーーーーーー


大分県コロナウイルス感染者が発生したそう。


中止になったが、熊本・大分へ旅行に行く予定だったので、中止という判断は間違ってなかったかなと少し思う。


ーーーーーーーーーー


さて、旅行に行く時に、この両県への旅行プランの立てる時に情報を集める方法が少し変わったなと思う。


これまではインターネットや旅行雑誌で情報を集めていたのに対し、今回はそれに加えてインスタグラムを使うようになった。


便利で、インターネットや旅行雑誌には載ってない情報や、その場所の「今」の様子がよくわかる。


ーーーーーーーーーー


インターネットや旅行雑誌を使わなくなったのではなく、インスタグラムが情報を得るツールとして追加されたということである。


インスタ映えという言葉があるように、写真の撮り方や写真加工アプリによっていくらかよく見えているのかもしれないが、参考になる。


それに、インターネットや旅行雑誌では得られない情報や場所の情報なども得られる。この点が非常に良い。


ーーーーーーーーーー


もちろん、実際に行ってみてどう感じるかは自分次第だからあくまで旅行プランを立てる時に良い情報媒体になり得るという感じだけど、それでも便利だと思う。


みんな写真の撮り方(と加工の仕方)がうまいなと思う。行ってみたいとか、食べてみたいと思わされるような写真ばかり。


自分も、そういう写真(に加工も含む)を撮ってみたいけど、それと同じくらい、自分はどう感じたのかを大事にしたいと思っている。五感で感じる実感を大切にしたいと思っている。それが、人に話す時に必要な実感を伴った体験になると思っている。実感を伴った体験を聞くのは面白い。写真はそれを補強する視覚材料みたいな感じでも良いともう。


書きながら自分は人に話すこと前提なんだなと思う(笑)


ーーーーーーーーーー


コロナウイルスがおさまって、また旅行に自由に行ける日が1日でも早くきてほしいなと思います。