世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1118 50冊目『スマホが起こす「自分病」って何?』

2018年50冊読破目標の50冊目です。

和田秀樹さんの『スマホが起こす「自分病」って何?』(新講社 2018)読破です。

スマホ依存について、様々な問題点を指摘されていました。

例えば、以下のようなことです。
・現実の世界の人間関係よりも、LINEなどでつながっている友達との関係が大事で、さらにそこに同調圧力が生じる。
スマホに依存することで生命力が弱まる。
スマホに依存すると、学力が低くなる。
・他人の感覚に合わせなくちゃいけないと思うから、自分の感覚に自信が持てなくなる。

他にもいろいろありました。

ただ、読んでいて思ったのは、スマホに依存しているというよりも、SNSやネットゲームに依存しているのではないのかなということです。

便利なツールだからこそ、付き合い方が大事なのだと思います。


スマホが起こす「自分病」って何? (WIDE SHINSHO 243)

スマホが起こす「自分病」って何? (WIDE SHINSHO 243)


今年は50冊読破目標を達成できました。たった50冊と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、数年前まで、本を全く読まなかった私にとっては1年間に50冊読んだだけでも達成感があります。そして、様々な本を読む中でいろんな考えと出会えたり、いろんなことを知れたりする面白さも体験できました。

2018年は、後1ヶ月ほど残っていますから、もう何冊か読もうと思います。