世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1373 第9回新葉会

新葉会に参加しました。おそらくこれで新葉会の開催は最後になります。


30日の面接に向けて、先生と元校長先生であられた開催場所の公民館の館長さんに面接官役をやっていただき、面接練習をしました。


模擬面接の後の評価では、まず、質問の回答は内容がしっかりしていて、ほとんど問題がないこと、初任者というよりも、数年現場で教師をしている人と話しているようだったという肯定的な評価をいただきました。その一方で、もう少しハキハキ話した方がいいこと、相手に伝わっているかを意識しながらもう少しゆっくり話すという話し方の指導をいただきました。それから、回答内容についても1つ指導をいただいたのが、自分1人で頑張ろうとしているということです。頑張ろうとする気持ちは伝わってくるが、チーム学校と言われるように、周りの先生方と協力するということをもう少し意識すると、回答の内容が変わってくるということでした。


概ね良い評価でしたが、模擬面接の前後に先生にしていただいた講義の中にあった、自分の持っている情報や手法、体験を整理するという点はまだまだやらないといけないことだなと思いました。


少しずつですが自信がついてきました。自分を信じることと信じられることは大切なことですが、信じ過ぎて自信が過信に変わらないように謙虚さを忘れないようにしたいと思います。謙虚な自信を持つことです。


試験日までもう少しあります。今日の課題を少しでも解決できるように頑張ろうと思います。


新葉会では、大学時代にお世話になっていた先生をはじめ、開催場所の公民館の館長さんや職員の皆さんに本当にお世話になりました。支えてくださる方、応援してくださる方が私の周りにはたくさんいます。本当に感謝という言葉では表しきれないほど感謝していますし、ありがたいことです。支えてくださる方、応援してくださる方のためにも合格を目指します。


ーーーーーーーーーーーー

二次試験(面接)まで残り8日です。