世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1101 47冊目『優しい秘密』

2018年50冊読破目標の47冊目です。

村山由佳さんの『優しい秘密』(集英社 2006)読破です。

誰もが秘密を持っていると思います。愛する人を悲しませないための秘密もその一つだと思います。

しかし、相手に対する罪悪感から、その秘密を明かすこともあるでしょう。なんでも、隠し事をしなければ、幸せなんでしょうか。

秘密を知らないことの方が、幸せな場合もあります。

秘密を持っていると、自分自身が辛いでしょう。しかし、打ち明けることで、自分は楽になるかもしれませんが、相手が辛くなることもあるはずです。

秘密の扱い方は難しいですね。そんなことを思いました。

おいしいコーヒーのいれ方 (8) 優しい秘密 (集英社文庫)