世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

722 飛び込み道徳を参観して

昨日は、週に一度の中学校現場研修だった。


午前中に、社会科を1時間参観した後、2時間目から4時間目まで、別の中学校へ行った。


Y先生が行った先の学校で飛び込み道徳をされるとのことだったので、着いて行って参観した。


授業を観ながらいろんなことを思ったのだけど、1番強く感じたのは以下のこと。


・どんなに優れた発問を考えても、どんなに良い資料を使っていても、生徒を授業に乗せることができなかったら、その効果は十分に発揮されない。


授業の準備も振り返りも大切。だけど、1番大切なのは50分間の授業時間。


だから、良い発問を考えたり、良い資料を使うだけではなく、50分間の中で生徒を授業に乗せる指導技術や雰囲気作りの力ってのが絶対に必要だと思った。


そのための具体的な仕掛けや方法をたくさん見れたことが大きな学びだった。