世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

637 第15回佐世保教師塾

今日は、月に一度開催されている佐世保教師塾の開催日でした。


まだ、きちんと整理できないところもありますが、今日の学びをまとめます。


◯N先生からの学び

・朝の会と帰りの会は1年の始まりと終わりの縮図になっている

帰りの会を軽視させない

・自治活動ができるようになるための1年間の組み立て方

・N先生のビー玉貯金の実践

・朝の会、帰り中の目的を考えて、参加されている先生方とシェア


<思ったこと>

1年という長期的な視点で4月を捉えると、4月にどんなことをしておかなければいけないのかが具体的に見えてくると思った。1年の終わりから見た視点で、4月という時期の役割を考えるというような感じ。


◯Y先生からの学び

・Y先生が道徳の授業を創られている時に意識されている5つのステップに基づいた、道徳授業づくり演習。

・道徳科の教科書に載ってある教材を使って、魅力的な道徳科の授業をつくることができる、技を身につける。

・感性を磨く。

・深く考えさせる発問を創るには、常識を否定するやり方が1番簡単。


<思ったこと>

・参加者全員で、同じ資料を見ても、視点、感じたこと、思ったこと、考えたことなどはそれぞれ違う。その違いを共有できる場があることで、自分になかった視点や感じ方に出会えるのだと思った。

・感性、観、技、それぞれを磨く必要があると思った。全てが必要で、全てをより高いレベルまで高められるように努力しないといけないと思った。


今日もとても勉強になりました。今日は遅いので、また明日、今日の学びをしっかりとまとめたいと思います。