世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

610 七夕

今夜は七夕です。朝からあるテレビ番組を見ていると、林修先生が七夕のことについてお話をされていました。


その話が面白く、勉強の合間に少し調べてみました。


調べた中でも、お願い事に関することが面白かったなと思ったので、書きます。


現在では、七夕のお願い事は人それぞれですが、もともと、七夕の日は裁縫の上達や書道の上達を願ったのだそうです。


現在は、願い事を短冊に書きますが、この短冊の色にも意味があるそうです。ちなみに、本来使われる色は、赤、青(緑)、黄、白、黒(紫)の5色だそうです。


赤は、感謝を表す色で、お世話になっている人の健康を願ったり、両親の長寿を願ったりするときに使う色だそうです。


青(緑)は、自分自身を磨きたいという願いや、自分自身の成長を願うときに使う色だそうです。


黄色は、友達関係や人間関係の向上を願ったり、金運に関することを願うときに使う色だそうです。


白は、自分の決意が続くことを願うときに使う色だそうです。


黒(紫)は、学校での成績アップや資格習得などを願うときに使う色だそうです。


私は、教員採用試験の合格を願いますから、紫の短冊に願いを書くことになります。しかし、残念ながら、我が家には竹も短冊もありませんので、心の中で願うことになりそうです。


(明日から数えて)採用試験まで、残り8日です。