世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

510 整理すること

野口芳弘先生のお言葉に以下のようなものがあります。


経験は意図的に積んで、整理しなければ実力にならない。整理するとは即ち文章化することである。文章化するとは、謙虚さの行為化に他ならない。(松澤正仁『教師の覚悟』p:118)


さて、自分の2年間を振り返ると、意図的に体験を積んで来ました。できる限り中学校に足を運んだり、県外のセミナーや研究大会にも参加したりして来ました。しかし、その体験の整理をすること、つまり文章化することはサボってしまうことの方が多かったです。


2年間で6冊の研修ノートを作りました。しかし、これは、あくまでメモノートです。聞いたことや見たこと、思ったことをその場でメモしたものですので、ぐちゃぐちゃな字で書いてあったり、色なども意識せず使っていたりします。


今年はセミナーや教師塾の以外での研修などはないと思いますので、教員採用試験の勉強をしながらも、この6冊のノートの内容を整理していきたいと思います。


整理する中で、繋がるものや、メモした時には思わなかったなぜ?が発見できるかもしれません。


少し時間がかかるのでしょうが、実力形成のために頑張ろうと思います。