読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

489 電話対応

昨日、今日と引っ越しの関係で10箇所ほどの会社に電話をかけました。

これだけ多くのところに電話をかけたので、それぞれの電話対応の違いが気になりました。

電話対応が気持ちよく感じたのは3箇所ほどです。残りは、残念ながら、あまり気持ち良いとは思いませんでした。

契約者はお客様なわけなのに、言葉遣いが日常的な会話のようなものであったり、忙しいからか、早めに切り上げようという気持ちが伝わってくるものでした。

引っ越しとは関係ありませんが、今日、電話をいただいた、採用試験模試の担当会社の方の電話にも、どうなのかなと思ってしまいました。

例えば、『指示していたのですが』と言われたことです。受験する身ですが、お金を払って受験していますので、ある意味お客様です。指示という言葉は、上の者から下の者へ使うような印象を持っています。指示ではなく、『ご案内していたのですが』と、変えるだけで、受ける印象が変わります。

個人の印象ではなく、その会社の印象が電話一本で変わるなと感じました。
こんなに気にするのは私だけかもしれませんが、何気ない一言に気をつけなければいけないなと思いました。

学校でも電話対応をすることになるとは思います。例えば、授業と授業の間の10分間休みという忙しい時間帯での電話対応であっても、正しい言葉遣いや丁寧な対応を心がけたいです。