読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一温かい教室を目指して

経済学部で教師を目指す大学生が書いています。コメントなどはB1113032@sun.ac.jpへお願いします。

486 バイトの送別会

今月で大学を卒業するため、アルバイト先からも同時に卒業退社します。今日は、アルバイト先の後輩や社員さんが送別会を開いてくれました。


大学に入学してから4年間、同じアルバイトを続けました。


最初はお金のために働いていました。しかし、徐々にいろんなことを考えながら働くようになりました。


きついこと、つらいこと、大変なこと、やめたいと思うこともたくさんありましたが、今日まで続けてきてよかったと思っています。


私は教師を目指しているので、塾や家庭教師のアルバイトの方が教師になった時には役に立つかもしれません。


しかし、このアルバイト(婚礼・宴会サービス)を行ってきたことで、いろんなことを知ることができ、また経験することができました。


生徒は多くの子が将来、企業に勤務することになると思います。その企業を少しでも知れたことで、進路指導をする時に生かせることがあるかもそれません。


中学校研修と企業でのアルバイトの両方を大学生の今、同時に経験できたことがとてもよかったなと思います。


さて、送別会ですが、宴会場のスタッフだけではなく、ホテルのマネージャー、厨房、派遣スタッフ、宴会セールスの方、ウエディングプランナーの方、婚礼時の司会者の方など、様々な方にご出席していただきました。


アルバイトの身にも関わらず、多くの方に送っていただき、本当に嬉しかったです。


また、プレゼントもいただき、本当に嬉しかったです。特に、各部署の方々や後輩たちが書いてくれたメッセージは嬉しかったです。ゆっくり読むのが楽しみです。さらに、アルバイトの先輩方からも卒業を祝うメッセージをいただきました。後輩がお願いしてくれていたみたいです。卒業されて、お仕事が忙しい中、メッセージをくださり、聞いていながら、もう一度一緒に仕事をしたいなと思いました。


勤務は3月20日までです。残りの勤務でやり残すことがないように最後まで頑張りたいと思います。


短い時間でしたが、とても楽しい時間を過ごせました。