世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

449 ユーモア

ユーモアというものを最近意識しています。


昨日の、教師塾で、Y先生が話術上達の14のポイントの中で話されたことの一つがこれです。Y先生は『随所に小さなユーモアを入れる』ということがポイントであるとしてお話をされていました。


ユーモアとは、人の悪口やつまらないダジャレではなく、人の心を和ませるような上品な笑いのことを指します。


笑いがあれば、空気が暖かくなるのですが、ユーモアのある話をするのはとても難しいです。ただ、意識して話の中に組み込んで行かないと上達しないと思っています。


友達との話の中ではユーモアのない笑いでもいいのでしょうが、学校の中ではユーモアのある笑いの方が大切です。


小さなユーモアでよいとのことでしたので、あまり難しく考えず、友達との会話などでも意識して取り入れていこうと思っています。


昨日、記事にした『話の中に聞き手を組み込む』と同じくらい意識していこうと思っていることです。