世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

360 学びと旅行⑤

今日は岐阜観光です。


まずは、朝から航空自衛隊岐阜基地航空祭に出かけました。


自衛隊が所有する航空機よる大・小編隊飛行や捜索救助の実演などを滑走路の間近で見れました。


航空機のスピードにびっくりしました。ある航空機は岐阜から函館まで約1時間で行ける時速800kmが出るそうです。このスピードを間近で見れました。


機種の1つ1つはよくわかりませんが、こんな間近で見れるのは滅多にないことですから、貴重な体験ができたと思います。


午後からは岐阜城へ行きました。


歴史が好きな人は知っていると思いますが、戦国時代には斎藤道三が城主でした。その娘の濃姫を嫁にもらったのが織田信長です。斎藤道三が亡くなった後は、織田信長が入場し、城主となった城です。


初代城主は鎌倉時代の二階堂氏らしいのですが、はっきりはしていないと紹介されてありました。


岐阜城は標高329mの金華山の頂上に築かれています。行きはロープウェイでしたが、帰りは歩いて降りようと思い、歩いて下山しました。


山の上にある城ですから、眼下には長良川が見え、遠くは名古屋ドームまで見えました。


歩いて下山していると、登山している多くの家族連れとすれ違いました。


ほとんどの人と「こんにちは!」と挨拶を交わしました。また、家族4人でゴミ拾いをしながら登山している素敵な家族とすれ違いました。


歩いて下山して良かったです。


今日も1日非日常を体験できて満足です。


明日、明後日は名古屋へ行く予定です。


つづく。