読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

275 これから

今日、午前中にY先生に進路について相談をさせていただきました。たくさんのアドバイスや励ましのお言葉をいただきました。とてもありがたいことです。


また、Y先生が顧問を務められている部活動の生徒たちが寄ってきてくれて、声をかけてくれました。30度を超える環境で激しく動いているにも関わらず、私と話している間、笑顔が絶えない元気な生徒たちでした。この生徒たちの笑顔にすごく元気をもらいました。


Y先生が言われていましたが、やはり、教師は子どもに教えるだけではなく、子どもから教えてもらっていることがあります。これからは、それにしっかり気づき、きちんと、こんなことを教えてもらっていると言葉にできるようにしていきます。


さて、臨時採用、大学院、浪人などの選択肢の中で、臨時採用を志願することにしました。もちろん、大学院に行けるとして、そこで、理論をしっかりと学ぶことは大切であると感じますが、私の中では、1日も早く現場に出たいという思いの方が強かったので、このように決めました。


家に帰ると、教育委員会からの文章伝達が届いており、その中に成績通知書や臨時採用の応募用紙が入っていました。ちょうど良いタイミングだなと感じました。


Y先生が言っておられましたが、いつ採用されるかわからないという、先が見えないということはあります。しかし、夢ですから、追い続けたいと思います。


ちなみに、今日の伝達文章の中の成績開示では、上位30%には入れる成績でした。残りの足りなかったところをこれからは丁寧に勉強したいと思います。


ちょっとずつでも前へ。