世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

友達の変化

今日は火曜日でしたので世界史の勉強会に参加しました。この勉強会を主催されている西洋経済史の先生のゼミの女の子が今日の授業担当者でした。内容は中世ヨーロッパを扱ったものでした。授業中に発問もありました。ざっくりとした発問で答えるのに少し困りました。

 

さて、この1コマ目が終わった後に、この女の子が直接私に意見を求めてきました。偉そうなことは言えないのですが、発問の仕方や、指名の仕方などについて自分が学んでいる範囲でアドバイスをしました。他にも参加しているメンバーがいる中で私に意見を求めてきてくれたことがとても嬉しかったです。同期生の私のアドバイスですが、真剣にメモをしてくれていました。

 

本当に少しづつですが、周りの友達の学びに対する意識が高くなっているのを感じます。発問の仕方や授業の作り方など実践的なことについて質問を受けたり、アドバイスを求められる機会も少しづつ増えてきました。でも同期生に、しかも同じ大学生なのにこんなことについて教えたりあどばいすしたりするなんて、なんか不思議ですよね。

 

さて、来年1回目の授業は私が担当することになりました。世界史自体は学ぶことも授業することも初めてですので、冬休みの間にきちんと『戦略』をたてて、頑張って1コマ分の授業を作りたいと思います。

おそらく年明け最初の授業になると思います。年明けの楽しができました。