世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1368 二次試験(小論文)が終わりました

教員採用試験の二次試験を受験してきました。二次試験は2日に分けて行われます。今日はその1日目でした。試験科目は適性検査と小論文です。小論文は時間内に言いたいことを伝えられるものを書けたと思います。評価がどうかはわかりませんが、後悔はありませ…

1367 明日は二次試験(小論文)

明日は教員採用試験の二次試験の1回目です。科目は適性検査と小論文です。これまでの教採以上に自分と向き合う時間を大切にしてきました。小論文の書き方も見直しました。一次試験の時と同様、昨日まではドキドキしていなかったのに、今日は少しドキドキしま…

1366 人と話す中で自分が何を考えているのかが言葉になる

二次試験に向けて論作文書き練習や、提出する5つの質問項目に対する回答作成を行なっています。どちらも自分の考えや意見がとても大切で、それを文字を使って正しく相手に伝わるように表さなければなりません。与えられた課題や質問に対して、自分の考えや意…

1365 第8回新葉会

新葉会に参加しました。朝の9時開始だったので、家を7時に出ての早朝ドライブでした。始まる前は眠かったのですが、論文を書くために課題に対して構想を考えたり、手を動かしていると、眠さがなくなりました。本番は60分の制限時間のところ、今日は45分で書…

1364 論文講座

論文講座を受けて来ました。昨日もあったのですが、私用でどうしても行けませんでした。昨日の論題と今日の論題と合わせて2本、明日の新葉会に持参する論文を2本、合計4本を書きました。書く内容を考えることと構成に頭を使いますから、試験時間と同じ1本1時…

1363 言えばいいじゃん

いろいろ思うことがあります。伝えればいいじゃんとよく言ってくれる人がいます。でも、思いってなかなかそれを伝えられないなと思った1日でした。ーーーーーーーーーー二次試験(小論文)まで残り5日です。

1362 論文講座

二次試験対策の論文講座を受けて来ました。今日もこの講座の中で1本小論文を書きました。昨日、新葉会で教えていただいた書き方を意識して書いてみました。どういう評価をもらえるか少し楽しみです。これまで小論文を書いて来ましたが、どのテーマや論題で書…

1361 第7回新葉会

新葉会が再開しました。今日から二次対策です。今日と次回は小論文対策ということで、先生が持って来た論題に従って15分程度で、論文の序論と結論、本論の柱を立てるトレーニングをしました。論題を提示されて、短時間で思考し、まとめていくことを想定した…

1360 いつもと逆

塾のアルバイトの後、家の近くにあるファミリーレストランに行きました。家に夕食がない時などは、しばしば1人でも行っています。アルバイト退勤後なので、22時とか23時ごろによく行きます。あまり、お客さんは多くなくゆったりとできるのが心地よいです。い…

1359 可能性を広げる

塾の生徒に「勉強しても使わないことばかりなのに、なんで勉強しないといけないの?」と聞かれました。よく話を聞くと、周りの大人が教科書に書いてあることはあまり使わないと言っているそうで、それを聞いて、上にあるような発言をしたみたいです。確かに…

1358 印象に残った2組のお客さん

飲食店のアルバイトで印象に残った2組のお客さんの話を書きます。【1組目】提供した商品が美味しかったそうで、お茶を注ぎに行く度に「本当に美味しいです!」と言ってくれました。その表情を見る度に、本当に美味しいって思ってくれてるんだろうなと感じる…

1357 17冊目『満願』

2019年50冊読破目標の17冊目です。米澤穂信さんの『満願』(新潮社 2017)読破です。ミステリー短編が6つありました。ミステリーは、怖いイメージがあり、なかなか手をつけようとは思わなかったのですが、夏にいろんなジャンルの本を読みたいと思い、気になっ…

1356 小論文対策講座

専門学校の小論文対策講座を受講しました。実際に本番を想定しての執筆もありました。これまで、なかなかうまく書けないなと思っていた小論文ですが、意外と今日はすっきりと書けてよかったです。ただ、自分が思うのと別の人が読んで思うことは違うでしょう…

1355 応援してくれる人、支えてくれる

昨日、今日と一次試験の結果をお世話になった人や応援してくれた人に報告しました。報告していくと、自分はこんなに多くの人に支えられ、応援していただいていたんだなと改めて実感しました。まだまだ通過点です。もう一回結果の報告があります。次の結果報…

1354 結果報告

教員採用試験の一次試験の結果が発表されました。一次試験を通過できました。たくさんの方に応援していただき、支えていただいたおかげです。本当にありがとうございました。まだ試験やは終わっていません。一次試験は通過しただけです。気持ちをさらに引き…

1353 明日です

明日、教員採用試験の一次試験の結果が発表されます。どちらの結果も予想しています。終わって自己採点できる試験を自己採点した時の結果は悪くありませんでしたが、自己採点できなかったテストもあります。不安と自信のどちらもありますが、今結果をどうこ…

1352 16冊目『大人のほめ言葉』

昨日の佐世保教師塾で「ほめること・フォローすること」をテーマにプレゼンを行いました。フォローとは何か、フォローするとはどういうことかについては師匠を通して、中村健一先生から学びました。そして、私の中でのフォローの根本はほめることです。人の…

1351 佐世保教師塾

佐世保教師塾に参加しました。最近は電車で参加していましたが、今回は久しぶりに車で会場へ行きました。往復4時間の運転ですのでなかなか疲れました。さて、今回は30分ぐらい時間をもらい前に立たせてもらいました。プレゼンテーマは「ほめること・フォロー…

1350 プレゼンづくり

明日、佐世保教師塾で30分のプレゼン時間をいただけることになりました。そのプレゼン資料を作りました。どんな内容にしようかなと思っていましたが、自分が意識してやっていることをプレゼンすることにしました。プレゼンづくりをしていると、自分を振り返…

1349 嬉しい一言

先生はよく褒めてくれる。今日、塾で担当している生徒に言われた嬉しい一言です。意識して褒めてきました。褒められると嬉しいものです。私も褒められたらものすごく嬉しいです。ダメなことにはダメと言わないといけないですが、それ以外の時は、基本的に褒…

1348 15冊目『不可能を可能にする大谷翔平120の思考法』

2019年50冊読破目標の15冊目です。大谷翔平さんの『不可能を可能にする大谷翔平120の思考法』(ぴあ株式会社 2017)読破です。大谷選手と私は1994年生まれの同い年です。私と同じ年なのに大谷選手は世界でトップレベルの野球選手として活躍されています。そん…

1347 10時間

塾の生徒が10時間勉強したと言ってきました。この子は高校入試の受験生です。よく頑張ったなと素直に思います。受験生だから勉強して当たり前と思っている人には、受験生だからそれくらいやって当然と思う人もいるでしょう。確かにそうかもしれません。しか…

1346 梅雨明け

今日、九州北部の梅雨明けが発表されました。今年の九州北部の梅雨入りがすごく遅かったことと、梅雨入りが発表されてからも晴れの日が続いたりしたことがあって、もう梅雨明けかというよな感じです。本格的な夏が始まります。私にとっては今年の夏も採用試…

1345 14冊目『雲の果て』

2019年50冊読破目標の19冊目です。このブログの過去の記事をたどっていくと、最後に本を読み終えたのは50日前のようです。そこからは教員採用試験の勉強をしていたのでなかなか本が読めていませんでした。と言うよりも、本を読む時間を勉強に使いたかったと…

1344 同じ物を見ても

例えばある写真や絵を見て感じることや気づくことは、10人いたら10人とも違うと思います。この違いを知ることがとても面白いと思います。自分が気づかなかったこと、見逃していたこと、見ていたけどあまり意識しなかったこと、いろんなことを知れるからです…

1343 1回目と2回目

塾のアルバイトで中学3年生の集団指導を担当することになりました。去年は国語と社会でしたが、今年は社会のみになりました。社会科の教師を目指している私にとってはとてもありがたい機会です。夏は2クラスを担当します。全く同じ内容で2クラス授業をしまし…

1342 イレギュラーに対応できる力

その人が仕事ができるかどうかを判断する基準の一つに、イレギュラーに対応する力があると思います。イレギュラーが起こらなければ、いつも通りの手順で、いつも通りの自分のリズムでその仕事をやっていけばいいだけですから、やらないといけないことを覚え…

1341 なんでいいと思ったのか

一昨日のアルバイトでパートさんのある行為がすごくいいなと思ったので、そのことをご本人に伝えました。その行為は壁に掛かっている額が少しズレていたのをなおしたというものです。自分はなんでこの行為がいいと思ったのかを考えてみました。①額のズレにそ…

1340 後輩との食事

アルバイト先の後輩と食事に行きました。私の話を面白いと言ってよく聞いてくれます。私自身もこの子と話す中で自分の考えをまとめたり、この子の質問に自分はどう思うのかなと自分の立場を他考えさせられることもあります。こうやって一緒に食事に来て色々…

1339 すぐに汚れても

飲食店のアルバイトでは、お客さんがあまり来店されない時間があります。お昼のピークが終わった頃から夕食時までの時間です。この間、ゲストサービスがないので店内の掃除をするようにしています。今日も掃除をしていたら、ある後輩が「そんなに時間かけて…