世界一温かい教室を目指して

コメントなどはhk_kminami@yahoo.co.jpへお願いします。

1125 寒さが厳しくなってきました

今日はしないといけないことがあったので、朝から晩まで家にいました。家の中にいて、部屋の中にいましたが、とても寒かったです。少しだけ外に出てみましたが、本当に冬が来たなと思うくらい寒かったです。やっと寒くなって来たなと思うのですが、まだまだ…

1124 誰がやっても当たり前の仕事だけど

飲食のアルバイト先は、数人でホールやキッチンの仕事をします。私はホールですから、誰がアテンドで誰がデシャップで、という仕事の分担はありますが、基本的にホールの仕事は出勤している全員の仕事です。誰がやっても当たり前の仕事だと思っています。た…

1123 健康なことは素晴らしいこと

体も心も健康なことはとても素晴らしいことだと思いました。健康だと、いろんなことができます。使える時間が増えます。体や心に何か問題があると、例えば病気で熱が出た時は、寝てないといけません。その寝ている時間がとても無駄に感じられます。だから、…

1122 考えながら数をこなすこと

飲食のアルバイト先の新人さん教育の話です。今日新人さんに話したのは、考えながら数をこなすことです。どんな単純作業でも数をこなすことで、スピードと質が向上すると思っています。また、サービス(アテンドやウォーターサービス、オーダー取り、商品の提…

1121 当たったけど

今日、アルバイト出勤前に当たりが出る自動販売機で飲み物を買いました。すると、数字が4つ揃って当たり、もう一本無料でもらえることになりました。珍しいことなので写真に撮っておこうとスマホのカメラを起動させていると、起動がいつもより遅く、ギリギリ…

1120 意識の指導

アルバイト先での新人さん教育に関する話です。新しくはいってくる新人さんは、主婦年代の人もいますし、学生もいます。今日は新人の学生さんと一緒でした。新人さんですから、まずは、教えた仕事をきちんと正確にやってもらうことを意識しています。そして…

1119 気持ち良い朝

今日は朝6時ごろ起きました。とても久しぶりの早起きです。昼からは雨の予報が出ていましたが、朝は晴れていてとても気持ちが良かったです。日曜日なので、街全体がかすかに動き始め出したぐらいだなと感じました。外に出て少し冷たい空気を吸って、背伸びを…

1118 50冊目『スマホが起こす「自分病」って何?』

2018年50冊読破目標の50冊目です。和田秀樹さんの『スマホが起こす「自分病」って何?』(新講社 2018)読破です。スマホ依存について、様々な問題点を指摘されていました。例えば、以下のようなことです。・現実の世界の人間関係よりも、LINEなどでつながって…

1117 なんで幸せか

飲食のアルバイト先の店長に「いま、幸せか?」と聞かれました。「幸せです」と答えると、理由を聞かれました。理由はありませんが、幸せではない状態ではないので、幸せだと思いました。すると、「君と同じ状態でも、幸せじゃないと感じる人もいると思うん…

1116 良いところか?

Facebookに以下の記事が上がっていましたので引用します。(引用開始)教員志望者必見!元教員が教える、教職の良いところ~10選~①子どもと関われるところ②保護者からの感謝を受けられるところ③教員仲間ができるところ④管理職から認めてもらえるところ⑤福利…

1115 訃報

昨日の新聞のお悔やみ欄を見て、中学校の1つ上の先輩が亡くなられていたことがわかりました。私が通っていた中学校は大きな中学校ではありませんでしたので、部活などで接点がなくても、先輩後輩がお互いの顔と名前ぐらいは知っている学校でした。この方とも…

1114 長にはむかない

社長、部長、課長、係長、校長、店長など、〇〇長と名のつく役職があります。責任の重さは違えども、人の上に立つ人であることに変わりはないと思います。私は、この〇〇長と名のつく役職にはむかない人間だなと思いました。向き不向きだけでなく、他にもい…

1113 おもしろい

塾で集団指導をしながら、おもしろい授業を考えています。最初は、思考を刺激できる問いが面白いものだと思っていたので、「なぜ?」にあたる部分をどんどん発問していました。知的な面白さだけが面白いものだと思っていました。しかし、勉強が苦手な子やそ…

1112 慇懃無礼

慇懃無礼は今日、ある人に言われた言葉です。その人には、私はこう見えているそうです。意味を知らなかったので調べてみました。そう見えてるというか、感じられているんだなと思いました。言っていただいてありがたいです。そんなつもりは自分ではありませ…

1111 熊本から帰りました

今日も半日だけですが、熊本でのセミナーに参加してきました。今日は、道徳に特化したセミナーでした。これまでに出会ったことのない道徳の授業との出会いがあり、それが新鮮でした。明日、昨日のセミナーでの学びと合わせて書きたいと思います。近場ですが…

1110 明日書きます

熊本で開催された主体的・対話的で深い学びを考えるセミナーに参加して来ました。本当にいろんなことを感じ、考えましたが、お酒がかなり入っているので、また明日以降書きたいと思います。明日は、道徳に特化したセミナーです。

1109 49冊目『ルビンの壺が割れた』

2018年50冊読破目標の49冊目です。宿野かほるさんの『ルビンの壺が割れた』(新潮社 2017)読破です。アルバイト先の後輩が貸してくれた本の中の1冊です。Facebookでのダイレクトメッセージでのやり取りで話が進んでいきます。途中から、読むのが面白くなった…

1108 大学時代の友達と

大学を卒業してから地元に帰ってきました。地元に帰ってきたから飲食のアルバイトを始めて、少し経った頃に大学時代のゼミのメンバーがお客さんとして来店してくれました。聞くと、私が働くお店が入るディベロッパーで働いているとのことでした。突然の再会…

1107 24歳

今日は私の24歳の誕生日でした。日付が変わった瞬間から、多くの方におめでとうと言ってもらえた1日でした。これまで大きな怪我も病気もなく24歳を迎えられたことが嬉しいです。産んでくれた両親にも本当に感謝しています。24年前、実家に初めて来た日、お母…

1106 教師修業セミナーでの学び

鈴木健二先生のお話の中で、今回、印象に残ったのは以下の二つのことです。①小さな道徳授業づくりで鍛える②生徒の生き方の認識を変えるのが道徳授業①については、これまでも何度か書いたお話でしたが、鍛えるという部分が付け加わったお話は初めてでした。今…

1105 教師修業セミナー終わる

教師修業セミナーが終わりました。鈴木健二先生や講座を担当された先生方から多くのことを学べました。詳しくはまた明日以降に書きます。

1104 48冊目『聞きたい言葉』

2018年50冊読破目標の48冊目です。村山由佳さんの『聞きたい言葉』(集英社 2013)読破です。かれんが生活する環境がガラリと変わります。好きな人と離れても、目標に向かって進むことを決めたかれんに、いつものおっちょこちょいでとろーんとしているかれんと…

1103 完成

17日の教師修業セミナーで行う道徳の模擬授業が完成しました。ただ、できはしたものの、いろいろ、うーんと思うところはあります。どっちの発問にしようか、この発問を入れようかどうかそんなことを何度も考えています。結論が出たと思って進んだら、また同…

1102 悩むこと

17日のセミナーで行う道徳の模擬授業がもう少しで完成しそうです。しかし、そのもう少しがなかなか前に進みません。17日までに思うようにいけばいいのですが、難しいですね。でも、授業を作る過程で、悩むことははなかなか面白いです。苦しいばかりではあり…

1101 47冊目『優しい秘密』

2018年50冊読破目標の47冊目です。村山由佳さんの『優しい秘密』(集英社 2006)読破です。誰もが秘密を持っていると思います。愛する人を悲しませないための秘密もその一つだと思います。しかし、相手に対する罪悪感から、その秘密を明かすこともあるでしょう…

1100 働き方

先日、関西へ行った際、行きの特急の中でシアトル在住のおばあさんと話をさせていただきました。その中に、決められた時間の中で一生懸命働きなさいと言われました。基本的に、1日の仕事時間は8時間です。この8時間、手を抜きながら仕事をするか、なんとなく…

1099 少しずつ

参加者が少しずつ増えてきました。今週末佐世保での開催です。残席がまだありますので、ぜひご参加ください!https://www.kokuchpro.com/event/f78b1ff75eaf539ba33830d3db958138/

1098 見てもらう

他人に仕事を見てもらうことは成長につながると思っています。飲食のアルバイト先では、接客や言葉遣い、商品の取り扱いなどです。塾のアルバイトならば指導の仕方です。まだ、教師にはなっていませんが、授業関係だったら、生徒とのやりとりや発問づくり、…

1097 とりあえず

とりあえず更新です。朝起きてから、今の時間までバタバタと動きました。そんな1日もあります。いろんな1日があっていいと思います。ゆっくり過ごせる1日、バタバタとする1日、楽しいことが続いた1日などなど。今日は、バタバタした1日でした。

1096 46冊目『Nのために』

2018年50冊読破目標の46冊目です。湊かなえさんの『Nのために』(双葉社 2014)4読破です。バイト先の後輩が私との本の交換で貸してくれた本です。こういうことがないと、おそらく興味がない分野の本には手を出さないとおもいます。ミステリーの本を読むのは初…